第5回アジアいちご基金チャリティ寄席

2006年11月23日(祝・木)午後1時半より、第5回アジアいちご基金チャリティ寄席を横浜にぎわい座で開催いたしました。たいへん多くの方にご来場頂きました。プレス・リリースはコチラ

今回の収益は、全額サーンファン・サンティパープ財団に寄贈致します。ご協力ありがとうございました。
にぎわい座入口
会場の横浜にぎわい座
三遊亭遊吉さん
真打:三遊亭遊吉さん
古今亭錦之輔さん
二ツ目:古今亭錦之輔さん
コチラで錦之輔さんの落語が聞けます。
神田蘭さん
講談:神田蘭さん
ストレート松浦さん
ジャグリング:ストレート松浦さん
客席の様子
こんなにたくさんの方にご来場頂きました
野口会長
主催者代表挨拶:
野毛まちづくり会の野口陽一会長
島峰剛さん
司会:島峰剛さん

出演者、スタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

三遊亭遊吉師匠にお話しを伺いました。
「今日はどうもありがとうございました。いちご寄席にはこれで4回目の出演になりますが、このようなお手伝いをさせて頂いて、それがいくらかでもタイの子どもたちの役に立てればありがたいと思います。」

2006年12月1日(金)午後6:30〜 横浜市社会福祉センター(桜木町 救急医療センター4階)で「三遊亭遊吉の会」が開催されます。木戸銭:2,000円。ゲスト:神田紅(講談)

アジアいちご基金トップへ | 活動履歴のページへ